滑り止め溶剤・床コーディング剤の製造・販売(防滑工事)地球から転倒事故をなくそう!|株式会社T・B・G
  ホーム 会社案内 滑り止め溶剤 床コーティング剤 断熱コーディング剤 お問合せ  

床コーディング剤

製品の特徴 どっちがお得 フッ素樹脂系コーティング

BEFORE/AFTER

フローリング

強固な塗膜でフローリングをしっかりガードします。水や油の分子より小さく汚れを強くはじき内部への浸透を防ぎます。普段のお手入れも簡単、水拭きで大丈夫です。お料理など油分が飛び散るキッチン周りなどのフローリングは家庭用洗剤を使用しても大丈夫です。通常のワックスは水や油、洗剤に弱く長持ちしませんでしたが、Id527の塗膜はこのような使用方法でもOKです。

大理石

大理石や御影石のような天然石は汚れの浸透が多くすぐにシミが付いたり光沢がなくなってしまいます。Id527コーティングを行ない天然石の風合いを保ちましょう。

ホーロー・浴室・浴槽

石鹸カスから人の皮脂、シャンプーの飛び散りや湿気によるカビの発生等、浴室の汚れは非常に頑固でなかなかキレイになりません。新品の浴槽でもほんの1〜2年で表面の光沢がなくなりザラザラ感が出てくることも珍しくありません。特殊Id527でガードによる強固な塗膜が日々の消耗素材をしっかりと守ります。コーティングされた表面は、汚れが付きにくくカビの発生も抑えます。

クロス(壁紙)

浸透性のシリコン剤を塗布することで表面の風合いはそのまま残します。内部で強力な防汚、防水層を形成し、クロス内部への汚れの浸透を防ぎます。また表面が汚れても水拭や洗剤を使用して汚れを落とすことができます。

コンクリート

コンクリートのひび割れを防ぎます。滑りも少しとまります。塗膜でガードしますので光沢が出ます。汚れも落としやすくなります。

スチール

ベランダ手摺、門扉、シャッター等強固な塗膜でガードします。仕上ペンキを塗られてからId527を塗っていただくと鉄からの錆止め効果も出ます。

BFORE→AFTER

▼フローリング

 
イメージ イメージ

▼大理石

 
イメージ イメージ

▼ホーロー

 
イメージ イメージ

▼御影石

 
イメージ イメージ

製品の特徴

エマルジョン樹脂フロアー塗布剤(水性イオン処理)です。
エマルジョン樹脂の採用で耐久性に優れた塗膜を形成します。
輝きをいつまでも!高光沢です。
美観のクオリティー(品質)が低下しにくい特徴があります。
汚れにくい!滑りにくい!
丈夫で長持ち、リコートの回数が激減します。
短時間で歩行できますので開店中でも作業ができます。
人と環境にやさしいワックスがいらない健康床です。
一度コーティングしたId527なら長時間ワックス掛けの必要がないため、ワックスで部屋や室内の空気を汚す心配がありません。
素材を強固に保護し劣化を防止高い耐久性を維持します。
美観を維持し耐摩擦性に優れ、さらに床にダメージを与える薬品・溶剤(マジック・石油・アルコール等)にも強い特性があります。
有害な化学物質を含まない。
Id527コーティング材は、水溶性なのでVOガスやホルムアルデヒドを発生しません。
強力な塗膜を形成!お部屋に害虫を寄せにくい効果もあります
一般的にコーティング材は固い塗膜を形成しますので、従来のワックスに代わり洗剤拭きや水拭き(モップ)での掃除でも、つなぎめなどに浸透しません。従って、油汚れや害虫、カビ等も防ぎます。

高品位の美観維持管理が可能
日常のメンテナンスは除塵、水拭き(モップ)での清掃でOK!
高速バフ機によるメンテナンスか可能

施工後のメリット

 
  • 環境にやさしい
  • 剥離をしなくてよい(最初の塗布後は基本的に剥離作業をしないシステムです)
  • 無臭、適度なスリッブ性
  • 安全性が高い
  • 汚れを落としやすい
  • 部分的なリコート(補修)も可能です。
Wコーティングをおすすめします。
ダブルコーティングは塗膜を2層にすることで更に強固な塗膜を形成します。フローリング・コンクリート・クッションフロアー・ホーローなど特に強く長く保護したとお考えの方にお勧め致します。

耐久性は?(使用環境によって異なります)

Pタイル、フローリング、白木、クッションフロアー、コンクリートは5〜8年
外部、スチール(シャッター、手摺、門扉)、クロス、大理石、ホーローは2〜5年
ID527写真

用途

  • フローリング
  • コンクリート
  • 寄せ木
  • クッションフロアー
  • クロス
  • ホーロー
  • 大理石
  • 御影石
  • Pタイル
  • スチール(手摺・門扉・シャッター等)
枠
 このページの最上部へ


HOME会社案内滑り止め溶剤|床コーティング剤|断熱コーティング剤熱中症対策商品お問い合せ

株式会社T・B・G
■営業本部
〒543-0031
大阪市天王寺区石ヶ辻町18-13-703
TEL 06-7181-0350 FAX 06-6556-9806
E-mail:info@tbg-tbg.com
ロゴ
Copyright©2006.All rights reserved by T・B・G Co.,Ltd.